業務デザイナーの活用シーンを業種別、用途別でご紹介します。

活用シーン

業務デザイナーの使い方は様々。このページでは用途や業種別に活用例を紹介しています

用途で探す 稟議申請

稟議申請

経費申請

経費申請

品質管理

品質管理

その他の用途

その他の用途

業種で探す 製造業など

製造業など

医療・福祉など

医療・福祉など

サービス業など

サービス業など

その他の業種

その他の業種

活用シーン: 医療・福祉など

病院

院内QC活動の一環として、“業務統制”と“情報連携”の更なる強化を書類の電子化で実現

業種:医療・福祉など

使用用途:その他の用途




【導入機能概要】

これまで紙で記録・回覧を行っていた院内業務をシステム化することにより、ペーパーレス化による書類回覧業務のコスト削減に成功しました。決裁状況の可視化や停滞の防止による決裁の迅速化にも繋がり、更には書類の電子化を行ったことで、申請書類の紛失も防げるようになりました。また、蓄積したデータを検索・集計・加工による統計業務に使用することで、これまでデータ整備にかかっていた時間を、他の業務に充てることが可能になりました。

医薬品製造メーカー

品質管理におけるGxP管理業務の改善

業種:製造業など、医療・福祉など

使用用途:品質管理




【導入機能概要】

苦情発生から是正処置、予防処置に至る業務をACCESSにて管理しており、管理者/担当者両側面での状況把握や業務の統制、並行して紙運用を行うことのリスクが以前から内在していました。『業務デザイナー』 for GxP を導入して進捗状況のリアルタイムな確認や分析情報の入手が可能となり、且つ内部統制を意識した業務運用が可能になったことで、より効率良く作業できるようになりました。

医薬品製造メーカー

逸脱報告から発生する廃棄申請の連携

業種:製造業など、医療・福祉など

使用用途:品質管理




【導入機能概要】

これまでは品質管理業務は紙で運用していたため、逸脱の報告漏れや未記入などが頻繁に発生していました。

製造過程で「逸脱」が発生した際、自動で「逸脱報告」が起票されるようになるため、管理者側からも発生の有無が判るようになり、迅速な対応が行えるようになりました。また、廃棄報告も自動で起票されることで、数量/費用面での誤差が発生しないようになりました。

医療機器製造メーカー

苦情(クレーム)管理の効率化による製品品質の向上

業種:製造業など、医療・福祉など、その他の業種

使用用途:品質管理、その他の用途




【導入機能概要】

資料作成や苦情台帳管理の手間が削減、排除されることで、品質の向上につながる分析作業にマンパワーを割けるようになります。また、進捗状況を一目で把握できるため、滞留案件や遅延案件の排除に繋がり、顧客信頼の向上に繋げられます。顧客への苦情、意見を共有することで、管理部門への資料、情報開示の依頼が減少し、業務へ集中出来る環境を整え、更なる改善活動に繋がります。

交通費・経費支払申請の簡素化

業種:製造業など、医療・福祉など、サービス業など、その他の業種

使用用途:経費申請




【導入機能概要】

従来までは、営業担当が個別で申請を行い、かつフォーマットも決まっていないため、バラバラと申請されてくる内容を一つ一つ経路と料金が合っているのか確認しながらExcel台帳への転記を行っていました。時間と手間がかかることから、担当者の大きな負担となっていました。

ワークフローを活用することで、申請担当者はICカードからの情報で申請が完了し、経理担当者は経路情報を簡単に確認するだけで確認作業が完了します。従来かかっていた時間と手間を大幅に削減することが可能になり、台帳への二重登録から脱却しました。

東京本社 03-5425-7211 大阪本社 06-6258-1100 お問い合わせ