会計情報システム『経営デザイナー』

財務会計と管理会計を結合

経営データをリアルタイムで把握できる経営管理システムです。
財務会計と管理会計をシームレスに管理

■配賦処理の例 ~振替伝票入力(部門別内訳)~
例)費用の発生時点に配賦額を調整して決定するケース:東京支店で展示会を開催:500万円
   部門の出品比率に応じてA(250万円),B(150万円),C(100万円)と3部門長間で決定。

従来のパッケージソフトの場合
・総勘定元帳が
 見づらく、ボリュームが
 膨大になる。
・外部証憑との照合が
 困難である。
『経営デザイナー』の場合
・財務会計データと
 管理会計データを
 有機的に区分管理
・外部証憑と合致し、
 遡及しやすい
このページのトップへ